23aa84dfa626a1c581768ed35bbc0a3e_s























|仮想通貨のランキング?

仮想通貨のランキングって調べたことありますでしょうか?

現状の仮想通貨は、その通貨の利用価値があるか、という
視点というよりもその”希少性”に焦点があたっているようにも
思われます。

円や外貨と違い、”金”に例えられる理由として、発行量が
限られているため、現在投資しておけば、その価値があがった
時に売れるようにというのが高騰の理由だったりします。

そのため、発行量が多いものは購入単価が低かったりもします。

(よく単価が低くなったとか、ツイッターとかでも見ますが、
基準値をどこで見ているのか、疑問が残るものもあります)

その際に、一定の指標としては、時価総額で見てみるのも
いいかもしれません。

時価総額とはその通貨が全国でどれほどの金額でどれほどの
量が市場に出ているかで決まります。

5月下旬における時価総額は、以下のようになります。
※日によって大きくことなりますので、ご留意ください。

1位:ビットコイン(Bitcoin/BTC)
4兆7,980億円

2位:イーサリアム(Ethereum/ETH)
1兆9,950億円

3位:リップル(Ripple/XRP)
1兆2,200億円

4位:ネム(NEM/XEM)
2,530億円

5位:イーサリアムクラシック(Ethereum Classic/ETC)
1,960億円

6位:ライトコイン(Litecoin/LTC)
1,810億円

7位:ダッシュ(Dash/DASH)
1,178億円

8位:モネロ(Monero/XMR)
760億円

9位:バイトコイン(Bytecoin/BCN)
660億円

10位:ステラ(Stellar Lumens/XLM)
521億円


1位から3位については、その金額規模からほぼ変動しないだろ
うと思われますが、

4月時点では3位のリップルが4位だったり、
5月の上旬ではビットコインを抜いて1位だったこともあります。

その大きな理由は、通貨における期待度だったりニュース
だったりで簡単に変動したりします。

ので、一定の指標として持っておくレベルで記憶して頂ければ
よろしいかと思います。

追記:最近アルトコインの価格上昇が激しく、本ランキング
も日々変動しております。

アルトコインに注目が集まる今、投資を行いたい方は
コインチェックなどを見ておくことをおすすめします。

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck






日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin